家ではできない絨毯クリーニングは便利です。

我が家の部屋は畳のある和室の一部屋をのぞいては、全てがフローリング張りになっています。しかし、リビングなどテレビを見たり、ゆっくり寝そべったりしたい場所に、フローリングのままでは体が痛いので、直に座って過ごす部分には絨毯を敷いています。家族全員が床に座ってくつろぐことが多いので、三畳サイズの絨毯を使っていますが、これが結構な大きさなので、季節ごとに敷きかえる時が一苦労です。夏場は、薄手のさらっとした素材なので、たたんで洗濯機で洗うこともできるのですが、冬のものはかなり厚手なので、とても洗濯機で洗うことはできません。それでバスタブにお湯を張って洗剤液に漬け、足で踏み洗いして洗います。ここまではそれほど大変ではないのですが、そのあとのすすぎとさらに脱水が一苦労です。こんな時に絨毯クリーニングを利用すると本当に便利だなと毎年感じています。


絨毯クリーニングに出した経験

絨毯クリーニングに行った経験があります。絨毯は肌寒くなる時期に出し、暖房が必要なくなった時期にしまうものだと思います。ものによっては年中使用している家庭もあるかと思います。絨毯はがらによっては汚れが目立ちませんが、その繊維の奥には掃除機やはたくだけでは取れない、髪の毛や小さな虫の死骸、汚れが絡まっているのです。それを聞いただけできれい好きな方は寒気がするのだと思います。シーズンで使い分けている場合は、やはりクリーニングに出すのがお勧めです。家庭で絨毯を洗うのは大変です。店舗によっては絨毯クリーニングの仕上げとして圧縮梱包してくれるサービスもあります。これは収納する際にとても便利です。素人が圧縮するよりも高度な技術を使用しているため、空気が入り膨らむ心配もありません。私は絨毯クリーニングのこの便利なサービスを経験して以来、ずっと利用しています。


子供のためにも絨毯クリーニング

実際に子供ができる前は絨毯の汚れなどをあまり深く考えることはありませんでした。汚れたらそのままでいいかなという考えでしたが、いざ子供が生まれてから、この汚い絨毯のままで良いのかという考えになり、思い切って絨毯クリーニングをしてもらうことにしました。少しだけコストがかかりましたが、綺麗になった絨毯を見るとこれ程汚れがこびりついていたのかと反省してしまいました。これからは子供のことを考えて定期的に絨毯クリーニングをしたほうが良いと思いました。それに小さな子供がいると予想以上にジュースをこぼしたりする可能性が非常に高いので、できることなら3か月に一度程度は絨毯クリーニングをお願いしたほうがいいのではないかという判断になりました。これで子供を安心して綺麗で清潔な絨毯の上で遊ばせることができそうです。

admin

コメントを送信する

あなたのメールアドレスは公開されません。

*